Nicksの静かな一歩

1960年、Nicksはジョンソン・エア・ベースを背景に当時憧れのアメリカ文化をも大いに吸収し、
ここ狭山の地にレストランとしてのある種の個性を持って今日に至ります。
Nicksはその歴史財産を再び反芻し、
レストランに人々が求める食文化やこの地域らしいコミュニティーを造り出そうと思います。

私達はそれを「Nicksの静かな一歩」と名付けました。
それは、ゆっくりとゆっくりと、このレストランにあたたかな人格を備える動きです。
その精神と行動におきまして、みなさまと今まで以上に親しいおつきあいをお願い申し上げます。
本日のご来店誠にありがとうございます。

ニックス代表取締役 荒井英郎